Wi-fiルーターをレンタルする際はプランや料金など見積もりから始めましょう。

>

Wi-fiを使用するには?

Wi-fi光回線

自宅でWi-fiを利用したい場合は、まずは通信回線契約が必要です。
利用量に制限がなく、快適に楽しめるということで光回線が主流になっています。
完全に使い放題で大容量の通信ができるということが最大のメリットですが、工事が必要です。
光回線を使用したWi-fi接続は家族みんなでPCやスマホを使っている方、動画やゲームなど大容量通信を快適にしたい方、今の家から2年以上は引っ越す予定がない方にオススメです。

最近では、スマホ会社が光回線に参入しており、スマホとのセット割などを利用するとスマホの月額料金やWi-fiルーターのレンタル料金が割引になることが多いです。
さらに、大手会社のキャンペーン内容によっては高額なキャッシュバックやWi-Fiルーターを無料でレンタル、プレゼントしてくれることもあります。
まずは利用している携帯会社のWi-fiレンタルからチェックしてみましょう。

ポケットWi-fi

工事不要で申し込みから届いたその日に使用できる、とても手軽なのがポケットWi-fiです。
分かりやすくいえば、持ち運び可能なWi-fiルーターです。

外出時にも利用できるのが最大のメリットであり、ゆるい制限の中でも基本的に通信料は使い放題です。
ひとり暮らしの方や大容量のデータ通信をあまりしない方、外出先で仕事をすることが多い方にオススメです。
外国への旅行や出張時にもレンタルされるのがこのタイプです。

短期間から契約できるものが多く、中には1日からお試し感覚でレンタルも可能なところもあるので他社とも比較しやすいでしょう。
基本的には使い放題ですが、3日で10ギガなど容量が制限されている場合もありますのでレンタルする際は基本料金以外にも通信量や通信料金をしっかりチェックすることが大切です。